出会い系エッチ体験談

依存度ヤベェ!男に惚れやすい女を徹底的に口説いてセフレにした話

依存度ヤベェ!男に惚れやすい女を徹底的に口説いてセフレにした話
Written by エッチマン

貴方は「男に惚れやすい女」と、出会ったことはあるだろうか?

俺は今まで、何人かの「男に惚れやすい女」と出会ってきたが、コントロールしやすい分、簡単に口説くことができたし、セフレにすることも出来た。

その女の子が「男に惚れやすい」のか「ガードが堅いのか」は、実際に接してみないと分からないが、

どういう訳か、出会い系サイトには『男に惚れやすい女』が多い!

まるでAV・エロゲ・ヲタアニメに出てくる女キャラのように、俺に惚れてくる。

この記事では、出会い系サイトにゴロゴロ居る「男に惚れやすい女」と出会った体験談を書き残しておこうと思う。男に惚れやすい女と出会いたい男性は、参考にして欲しい。

LINE交換だけで惚れられたので速攻でエッチした話

そもそも出会い系サイトには「男を求める女」が非常に多いのだが、たまに度を超えたレベルで男を求めてくる場合がある。

パッと見でそれを見分けることはできないが、希に「惚れると尽くすタイプです」「一度惚れるとブレーキが効きません」的なプロフィールを書いている女を見つけることができる。

それ系の女は鉄板で「男に惚れやすい女」である可能性が高いので、とにかくメールを送っておこう。

そのような女の子は返信する男を吟味するので、返信率は低めだが、返信を貰えたなら高確率でエッチまで発展するだろう。

今回は「男に惚れやすい女」に絞り込んで15人の女の子にメールを送ったのだが、その内1人から返信を貰うことに成功した。

名前はアリサで、年齢は28歳。
仕事は都内でOLをしているらしい。

サイトメールを10通ほど交わしてLINEへ移行したのだが、ハッキリ言って、俺のLINEはマメではない(笑)

しかし、相手は「惚れやすい女」なので

出会い系の女はLINEしてるだけで惚れてくるのが分かる画像
LINEを交換してるだけで、俺に惚れているw

俺のLINE返信が遅いことに、アリサは悲しんでるようだ。

好感度的には十分温めきったハズなので、ここでアリサをデートに誘ってみる。すると、食い気味で日程の話を詰めてきたのだ。経験上、この流れはヤレる。

そしてデート当日。

出会い系で惚れやすい女とデートしてきた写メ

アリサは出会った瞬間から、積極的に俺に話を振ってきている。俺はあえて気づかないフリをしているが、間違いなくアリサは俺に気があるようだ。

ただ、勘違いして欲しくないのが、俺はアリサを口説いちゃいない。俺はただ単にLINEを交換して、何気ない話を交わしてるだけで、向こうが勝手に惚れてきているのだ。

このような女を相手に恋愛マニュアルなんて必要ない。
女の子の気分が高まった瞬間に口説くだけだ。

アリサと合流してから2時間ほどが経ち、良い具合にお酒が入っているようなので、ここで一気に口説く。

俺「俺、アリサちゃんみたいな子、すごく好きかも。」
アリサ「え?そうなんですか!私も、俺さんみたいな人がタイプです!」
俺「マジ?それじゃ、相思相愛じゃん!だったら、ここじゃアレだし、BARにでもいかない?」
アリサ「いいですね♪行きましょう!」

といった感じに、お洒落なBARでガチ目に口説くと…

出会い系で惚れやすい女とエッチしてきた写メ
女の子の自宅にお邪魔して、その日のうちにセックスしたw

惚れやすい女を口説くのは、本当に楽勝だ。

だって、普通にLINEを交換して、普通に仲良くなって、普通に食事へ行くだけで口説けるのだから。強いて言うなら「最初のLINE交換するのが一番難しい」といった感じだ。

アリサと初めてエッチしてから、早くも3ヶ月が経とうとしているが、アリサからのラブコールは収まるどころか、日々増している。まだまだセフレ関係は続きそうだ。

惚れやすい女と出会いまくるとセフレ作りが捗る

出会い系サイトを使っていると、図らずとも「惚れやすい女」と遭遇するはずだ。

彼女たちは、普通に接してるだけで惚れてくるので、セフレ作りが凄く捗るのだが…捨てるのが面倒くさい時もある。もう、メンヘラと紙一重なのだ(笑)

出会うのも落とすのも簡単なので、イージーゲームで女をセフレにしたい男性には「男に惚れやすい女」を狙うことをオススメしておく。

Leave a Comment